Post author display setting 自分を知ってもらおう

Post author display setting 自分を知ってもらおう

Pocket

記事が検索にHITして来て頂いて誰だお前!で終わるのももったいない話なわけで、著者がどんな人なのか分かってもらえることもになると思うんです。

サイドバーに常に出しててもいいんだろうけど、うちにはサイドバーなんてありません!や、極力記事を見てほしい時なんかは

やっぱり記事の最後に出てくると便利♪ってことで[ Post author display setting ]をご紹介ヾ(o′▽`o)ノ゙゚+.゚

プロフィール1

こういうのが記事の一番下に表示されます。

主のページでもおなじみですね^^

自己紹介という割にはざっくりしてるのはスルーで(ll'∀')ァハハ-

でもこれがあると無いとでは違う気がします♪何気に最近の記事も紹介できますし(*´艸`)

では導入方法ですがまずはプラグインを新規検索で[ Post author display setting ]!早速有効にしちゃいましょう。もうお決まりですね( ̄一* ̄)b

上の写真の表示されてる場所ですが面倒ですがちょっとバラバラですが

管理画面のユーザーからプロフィール画面を開いて設定する部分とこれまた管理画面から設定の中のPost author displayからの2箇所からの編集となります。

 
プロフィール2最初はプロフィール設定画面からφ(`д´)メモメモ…

  • ブログ上の表示名:で名前が出ます・・・当たり前か^^;
  • Caption:名前の横にちょっとした肩書のようなものを付けれます。
  • twitter:アドレス入れれば右上に表示されます。
  • そしてプロフィール情報に内容を入れればほぼOK( ̄一* ̄)b

この画面でプロフィール画像を変更できるようになってるのならAvatarからプロフ画像も変更できます。

プロフィール3次はこれ。Post author displayの設定画面φ(`д´)メモメモ…

  • Set your image(Gravatar)のリンクですが、Gravatarのサイトに登録してたらここからでも行けます。
  • Post author box title:ここに一番上の文句が入ってます。うちならME:^^自己紹介って書くのが普通?('ェノ|
  • Post list box title:ここは最近の記事って出る場所ですね。分かりやすいようにそのままです(σ・∀・)σ
  • 最後にDisplay post thumbnail imageのチェックですが、アイキャッチ画像を表示することが出来ます。

文字だけだと味気ないので表示させたいところです(*´艸`)

以上こんな感じでプロフィールを記事に入れる方法でした(`・д´・o)ゞ 

Me:

ICO一応Photographerか!?

自転車とカメラがあればそこそこ幸せだと感じる生活を送りながら心に響く写真が撮れたらいいなと思ってます。

何故撮るのかと聞かれると、自分の感じたものを外に出す方法が写真だっただけ(*ノωノ)

大好きなものに囲まれながら穏やかに過ごしたいゆっくりマッタリと写真撮りながら(*´艸`)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

最近のブームは写真撮ってる人を撮る事とフレアやゴーストを捕まえること♪

主に兵庫県内で撮影しています。


Lorsque tu es heureux, je suis heureux.

最近の記事