WPでまずはコレ!

WPでまずはコレ!

Pocket

WPを初めてブログのテーマデザイン決めて次はやっぱりプラグインのインストールでしょう。

でもちょっと待って!と警鐘を鳴らしたいのです。

皆さんはバックアップを知ってますか?何かあった時のためにバックアップから復元するんですよね( ̄一* ̄)b

でも面倒くさいとかそんな壊れないしとかいう理由からバックアップを怠るわけですよ。主を含めてね(*´艸`)

だけど、WP扱うにはサーバーのバックアップは絶対とってください!m9っ(`・ω・´)

plugin

それは何故か?世に出てるプラグインすべてがインストールしたら使えるものじゃないからです!

WPのver.が変われば動かなくなったり、このプラグインを動かすためには先にこっちのプラグインを入れてから!だったり

違うプラグインとの相性・・・なんてのも起こりうるなんとも厄介なものなのです。

500エラーなんて言葉をググるとそりゃもうどこのサイトも同じようなことが書いてあって

リカバリーするのもどんなに大変なことか!ウワァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ン!!

そんなエラーが出た時、自力リカバリーする時間があったらバックアップを復元しちゃったほうがよっぽどいい!って事なのです(il`・ω・´;)

サーバーのバックアップ方法はサーバー会社の管理からだったりWPのプラグインにも簡単にバックアップ取れる

プラグインがあるので、プラグイン入れるならまずはバックアップ取れるプラグインにしましょう(σ・∀・)σ


 

ちなみに予期せぬ500エラーの大半の原因ですが、.htaccessという設定ファイルの書き込みエラーが大半だそうなのでこのファイルを復元するだけでも

すんなり直ることがあるそうです。書き込みエラーと言っても全部が全部書き込んでるわけでもなくて、このファイルを編集出来ないレンタルサーバーもあるみたいです。

そもそも

ファイル名の.←ドットから始まるファイル名はUNIX系のプログラムでは隠しファイルの扱い

だそうでかなりの重要ファイルってことで編集を拒否するところもあるようですね。


 

.htaccessの編集でも直らなかった場合、変更もできない人の場合もですがこんな方法もありました。

プラグインのインストールをして機能を有効にした途端に固まった場合。WPの管理画面でなく、

phpMyAdminなどを使ってサーバのMySQLのデータベースを直接いじってプラグインを無効化しましょう。

SQLに

SELECT *FROM`wp_options`WHERE`option_name`=‘active_plugins’;

コレを打ち込んで実行(σ・∀・)σ

出てきたレコードのoption_valueの値が

a:19:{i:0;s:19:”akismet/akismet.php”;
i:1;s:43:”all-in-one-seo-pack/all_in_one_seo_pack.php”;
i:2;s:66:”alpine-photo-tile-for-instagram/alpine-phototile-for-instagram.php”;
i:3;s:31:”browser-shots/browser-shots.php”;
i:4;s:36:”contact-form-7/wp-contact-form-7.php”;
i:5;s:37:”drop-shadow-boxes/dropshadowboxes.php”;
i:6;s:24:”favicon-rotator/main.php”;
i:7;s:41:”html-in-author-bio/html-in-author-bio.php”;
i:8;s:19:”jetpack/jetpack.php”;
i:9;s:27:”p3-profiler/p3-profiler.php”;
i:10;s:27:”quick-cache/quick-cache.php”;
i:11;s:27:”redirection/redirection.php”;
i:12;s:45:”simple-local-avatars/simple-local-avatars.php”;
i:13;s:25:”ultimate-tinymce/main.php”;
i:14;s:46:”vk-post-author-display/post-author-display.php”;
i:16;s:41:”wp-multibyte-patch/wp-multibyte-patch.php”;
i:17;s:59:”wp-social-bookmarking-light/wp-social-bookmarking-light.php”;
i:18;s:33:”wp-total-hacks/wp-total-hacks.php”;
i:19;s:42:”yet-another-related-posts-plugin/yarpp.php”;}

っと改行もなくテキストボックスにズラーっと出てきます^^;

よく探してみると入れようとしたプラグインの名前が見つかると思います。

例えばakismetというプラグインを止めたかったら

1行目にある

i:0;s:19:”akismet/akismet.php”;

この部分をします。そして一番頭にあるa:19の所の数字を1個引きます。

どうゆう事かというと上に載せたのはのものですがプラグインの数は20あったのです。

よく見ると15番目が消えてるでしょ?なので頭が19になってます。つまりプラグインを1つも有効にしてなかった場合a:0:{}となるわけです。

注意しないといけないのは分かりやすいように改行してるだけであって、現物を改行しちゃ絶対ダメです!

これでも直らなかった場合・・・

もうFTPで直接ファイル触っていくしかないです゚。・(ノд≦。)・。゚

主も久しぶりにFFFTPを起動させましたが、全部理解しようとしたら1日2日でなんとかなる感じはしなかったです・・・(-д-`*)ウゥ-

FFFTPでなら.htaccessファイルをダウンロードして直接書きなおして再アップすることが出来ます。ここでも注意することは、PHPファイルを編集するためにWindowsのノートパッドは使えません。

見た感じは読めるんですけど保存する時にファイルの中身のコードが違うので使えなくなります。やるならnotepad++などしかるべきエディターを使いましょう!

 

改めて、このファイルすべてを管理してるWPはすごすぎます^^;こんなの無料で使わせてもらえるなんて・・・

どうかしてるぜ!m9っ(`・ω・´)

とにかく苦労したくなかったらバックアップを取りましょう!!これにつきます(*´艸`)

Me:

ICO一応Photographerか!?

自転車とカメラがあればそこそこ幸せだと感じる生活を送りながら心に響く写真が撮れたらいいなと思ってます。

何故撮るのかと聞かれると、自分の感じたものを外に出す方法が写真だっただけ(*ノωノ)

大好きなものに囲まれながら穏やかに過ごしたいゆっくりマッタリと写真撮りながら(*´艸`)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

最近のブームは写真撮ってる人を撮る事とフレアやゴーストを捕まえること♪

主に兵庫県内で撮影しています。


Lorsque tu es heureux, je suis heureux.

最近の記事